ノゾキアナ ネタバレ 感想6巻/46話~48話 無料試し読み あらすじ

エロ漫画ギリギリの青年漫画、ノゾキアナネタバレです。

 

ヘタなエロ漫画読むよりよっぽど官能的ですよ!

 

 ~前話までのあらすじ~

えみると一晩を過ごした龍彦

ついにふたりは結ばれた!?

 

6巻46話のネタバレです

 

 

46話 ドウゾ

二人で迎えた朝

 

全裸のえみると寝たものの

セックスはしていないようでした

 

 

それからの1週間

龍彦はひたすらバイトでした

 

龍彦が穴を覗く曜日は

ずっと穴を覗いて過ごしました

 

 

そして、1週間経ったある日

 

 

龍彦はえみるの部屋を訪ねます

 

お弁当を買ってきて

たまには一緒に食べようと誘いました

 

 

俺たち二人が付き合えばいい

 

 

龍彦はそう考えて

部屋にやってきたのです

 

 

しかし、いざ落ちついて

えみると向き合ってみると

緊張してしまう龍彦

 

 

しびれを切らしたえみるは…

 

 

「今日ここにきたのって

アタシとセックスするためですよね?」

 

「アタシずっと待ってるんですよ?」

 

 

えみるのキレイな肌に貪りつく龍彦

まるで初体験のように興奮していました

 

 

47話 ヤメマセンヨ

えみるの全身を愛撫し

夢中になる龍彦

 

しかし、その時の龍彦は

体の事しか考えていませんでした

 

挿入前にえみるが言います

 

 

「好きも、愛してるも、ないんですね」

 

「他の人を思いながら味わう

セックスの味はどうですか?」

 

 

そう言ったえみるの後ろには

 

カメラが!

 

全て撮られていました

 

 

「辞めさせませんよ」

「覗き合いは続行です」

 

 

カメラを踏みつけ部屋から

逃げ出す龍彦ですが

 

カメラはもう1台ありました

 

またしても弱みを握られる形になりました

 

 

そして、クラス替えのない専門学校の

2年目を迎えます

 

 

48話 ニネンセイ

2年生になり、ユリ、マキコ、えみると

疎遠になり米山と二人

いる事が多くなった龍彦

 

そこへ1年生の3人が話しかけてきます

 

望月志郎、植田理恵、亘まどか

仲良くなり、龍彦の部屋で

鍋パーティーになりました

 

望月と理恵はヤリ友同志で

まどかは大学を出てから

専門にはいったので22歳でした

 

 

鍋の後、王様ゲームで盛り上がる中

えみるからメールが

 

「なんか楽しそうですね」

 

 

それを米山が見てしまい

えみるも来るよう誘います

 

 

~感想~

新たな弱みを握られてしまった龍彦ですが

これってきっと龍彦が

 

「愛してる」

 

の、一言があればめでたくそのまま

セックスして付き合う事に

なったんじゃないですかね?

 

まぁそうするとノゾキアナが

終わっちゃうからいいんですけど

 

2年生になり、マキコ、ユリが離れていき

新メンバーが加わり第2部という

ところでしょうか

 

どうやらまどかが龍彦ラブな雰囲気ですが

またしてもえみるに

覗かれて覗き合い生活がスタート!?

 

 

そして、みんなの前での呼び方が

「城戸君」に変わり、敬語から

ため口に変わりました

 

この変化はなんなのでしょう?

 

6巻49話~のネタバレ

 

無料で試し読みをしてみたい方は

BookLiveで「ノゾキアナ」と検索してください

無料の試し読みが多くあり

新規登録で半額クーポンが貰えます

↓クリックで無料試し読み↓