ノゾキアナ ネタバレ 感想4巻5巻/36話~38話  無料試し読み あらすじ

エロ漫画ギリギリの青年漫画、ノゾキアナネタバレです。

 

ヘタなエロ漫画読むよりよっぽど官能的ですよ!

 

 

 ~前話までのあらすじ~

マキコにえみると部屋が隣同士

という事がバレてしまいました

 

まだ穴の存在はバレていないので

最悪の状況にはなっていませんが…

 

36話~のネタバレです

 

36話 ヒミツ

単刀直入にマキコは聞いてきます

 

 

部屋が隣同士なのをなぜ隠していたか

 

 

えみるは、龍彦とユリが付き合い始めたから

隣に近しい異性が住んでいる事で

不安をあおりたくなかったから

と答えます

 

 

嘘ではないが、真実は話してはいない

という感じでした

 

 

いまいち納得のいかないマキコは

質問を変えてきます

 

 

龍彦の事が好きなのか?

 

 

これに対しては無言です

 

 

必死に問いただす姿から

隣の部屋で聞いていた龍彦は

マキコは自分の事が好きなんだと

思いました

 

 

興奮したマキコは思わず

テーブルの上のコーヒーを

えみるにこぼしてしまいます

 

 

とりあえずシャワーを浴びるえみる

 

 

浴室の外で謝るマキコですが

何か様子がおかしい

 

 

なんと、えみるのパンツを

愛おしそうに握っている!

 

 

えみるはそれを見つけました

 

 

「それがアナタの秘密?」

 

 

マキコは龍彦が好きなのではなく

えみるが好きなレズビアンでした

 

 

えみるは交換条件を出します

 

お互いの秘密を共有しよう、と

 

 

「秘密にしたら

あたしを受け入れてくれる?」

 

 

なんと、えみるは了承します

 

 

えみるの体を貪るマキコ

 

 

それを穴から見ていた龍彦ですが

えみるは穴を塞いでしまいます

 

 

37話 ナンナノヨ

穴を塞がれた向こうから

会話のみが聞こえてくる状況に

龍彦の思考は停止します

 

なぜこんなことになっているのか??

 

浴室でのやり取りは見えていなかったので

なにも考えられなくなってしまいます

 

 

一方、穴の向こうではマキコが

念願だったえみるとの淫らな行為に

惚けていました

 

 

しかし!

 

「ターくんにちょっかいだすのやめなよ」

 

「彼女いるのにうじうじ悩んで

あんな奴好きになる価値ないよ」

 

ここで大人しくしていたえみるの

表情が一変します

 

 

「何も見てないくせに

勝手なこと言わないで!」

 

 

常に冷静だったえみるが

もうキレかかっています

 

そしてふたりでもつれるうちに

壁の鏡が倒れてしまい

マキコは穴の向こうの

龍彦と目が合います

 

 

「なんなのよ!アンタたち!!」

 

 

38話 ナミダ

服を着て部屋から飛び出したマキコ

龍彦は部屋からでて追います

 

 

しかし、マキコはユリには穴の事は

言わない、とだけ告げ走り去ります

 

 

友人を失ってしまった事への怒りを

えみるにぶつけますが

全てがえみるのせいではない事も

龍彦はわかっていました

 

 

「オレたちは普通になれないのか?」

「お前を憎くなく思えてきたのに」

 

 

えみるは何も言いません

 

 

部屋に戻った龍彦は

涙が止まりませんでした

 

 

~感想~

常に冷静に振舞ってきたえみるが

キレるという初めての展開でしたね

 

その原因が龍彦をけなされたことと

龍彦を好きな自分を否定されたこと

 

しかし、それほど龍彦を愛しちゃってる

えみるはなぜ龍彦と他の女の

セックスを覗いて楽しんだり

わざわざ嫌われるような事を

するんでしょうか?

 

まだえみるの闇が

色々隠されていそうですよね

 

 

5巻39話~のネタバレ

 

 

→ノゾキアナ記事一覧

無料で試し読みをしてみたい方は

BookLiveで「ノゾキアナ」と検索してください

無料の試し読みが多くあり

新規登録で半額クーポンが貰えます

↓クリックで無料試し読み↓