ノゾキアナ ネタバレ 感想4巻/33話~35話  無料試し読み あらすじ

エロ漫画ギリギリの青年漫画、ノゾキアナネタバレです。

 

ヘタなエロ漫画読むよりよっぽど官能的ですよ!

 

 

 ~前話までのあらすじ~

えみるとはギクシャク

ユリは不在

そんな状況で龍彦を狙う

小森千里

 

ライバル不在で龍彦は

落とされてしまうのか!?

 

33話~のネタバレです

 

 

33話 シテアゲルゥ

千里にはやはり裏がありました

 

千里はユリをよく思っていなくて

その彼氏である龍彦を寝取り

ユリを悔しがらせてやろうという

なんとも歪んだ性格でした

 

 

その計画を偶然えみるは

立ち聞きしてしまいました

 

 

龍彦が眠れずに

自動販売機で飲み物を買うと

千里が登場します

 

まるで偶然を装って

 

 

龍彦を誰もいない部屋に

つれこみ誘惑しますが

拒否されます

 

千里は強引に龍彦を突き飛ばし

不意を突かれた龍彦は

壁に頭を打ち、脳震盪を起こします

 

ほぼ無抵抗の状態で

千里が襲い掛かります

 

ほとんど逆レイプです

 

しかし、もうろうとする意識の中

部屋の隅っこで隠れる

えみるを発見します!

 

 

34話 スキナノカ?

強引に襲い掛かる千里

 

えみるはそれを覗いているだけ

 

こんな時まで覗きをするえみるですが

その顔はいつものように

興奮している様子ではなく

あの時のように不機嫌です

 

 

抵抗できない龍彦

あと少しで挿入されてしまう!

 

 

その時、えみるが立ち上がりました

 

 

「見ていられなかったの

アナタの子供じみた

一方的なわがままなセックス」

 

 

「城戸さんはもっと愛のある

いいセックスをするわ」

 

 

千里はドン引きで逃げていきます

 

 

「今のは誤解されただろ?」

 

そう言って久ぶりに

ふたりは笑い合います

 

 

えみると話せる機会がもて

龍彦は思わず聞いてしまいます

 

 

「なんで助けてくれたんだ?」

「お前はオレの事が好きなのか?」

 

 

 

「愛していますよ」

 

 

大真面目な顔でえみるは答えます

 

 

 

35話 テラカドマキコ

えみるの告白から1週間

 

会話どころか目も合わせられずに

時間だけが過ぎていました

 

 

しかし、周囲は気付いているようで

マキコからえみると何があったのか

問いただされます

 

 

言えないことが多すぎて

なんとも説明できない龍彦

 

 

えみるのアパートに泊まりに行きたい

と言うマキコですが

散らかっているという理由で

拒否します

 

 

ますます怪しさを感じたマキコは

学生課でえみるの住所を調べます

 

 

そして、龍彦と隣同士の部屋

ある事を突き止めます

 

 

龍彦が部屋で一人でいる時

隣の部屋から聞き覚えのある声が

 

 

マキコです

 

 

どうやらえみるの家に

来てしまったようでした

 

 

~感想~

ついにバレてしまうのか?

 

ってか部屋が隣同士なくらい

学校が同じならあり得る話だし

今まで内緒にしてきたこと自体が

間違いだったのでは?

 

 

隠したから余計にまわりに

言いにくいですよね

 

そもそも今まで

よくバレなかったなw

 

4巻36話~のネタバレ

 

無料で試し読みをしてみたい方は

BookLiveで「ノゾキアナ」と検索してください

無料の試し読みが多くあり

新規登録で半額クーポンが貰えます

↓クリックで無料試し読み↓