NTRサイトに堕ちた人妻 ネタバレ4巻 あらすじ

ほのぼの系からだんだんとダークな展開になってきました

ではNTRサイトに堕ちた人妻の4巻ネタバレ逝ってみたいと思います

 

 

↓クリックで無料試し読み↓

【コミなび純稿】NTRサイトに堕ちた人妻~見られて美味しい他人棒が好きッ!ver1

NTRサイトに堕ちた人妻 4巻ネタバレ

高級会員制ネトラレクラブを

勧めてきたキツネ

 

しかし、そういう目的ではないと

会員カードを返そうとしますが

 

 

「ネトラレで受けた傷は

ネトラレじゃないと癒せません」

 

 

キツネはそう告げました

 

帰宅後、浩二はもう止めようと

麻衣に言うつもりでいましたが

 

 

「私、あの事が

忘れられるならなんでもしたい」

 

泣きながらそう言う麻衣の

意向を優先することにしました

 

 

 

ネトラレクラブへ到着したふたり

 

現地ではキツネが待っていて

クラブのオーナーである

國友を紹介してくれました

 

國友は一目で麻衣を気に入り

麻衣とのネトラレプレイを

希望しました

 

國友は周囲からの人気が高く

指名された麻衣は

うらやましがられました

 

もちろん麻衣は了承しました

 

プレイが始まると

キモジジイにレイプされた時の

トラウマがよみがえってしまい

怯えモードの麻衣

 

しかし、優しくリードしてくれる

國友に麻衣も覚悟を決めました

 

國友はテクニシャンで

あっという間に麻衣はメロメロ

 

感じまくる麻衣の姿に浩二も

興奮しているだろうと

浩二の方を見てみると

國友の愛人に誘惑されていました

 

その誘惑を見て不安そうな麻衣

それに気遣い、いったん浩二と

セックスさせることにしました

その間に國友は愛人の桃美に

小声で耳打ちします

 

「お前は寝取られる立場で

きてない ルールを破るな」

 

何か企んでいるようでした

 

 

その後、浩二のチンコを

オマンコで、國友のチンコを

口で咥え3Pに発展

 

 

その場は大満足で終わりました

 

 

その後は、お酒を楽しみ

麻衣は帰ってからも上機嫌

 

久しぶりに緩んだ寝顔を

見ることが出来た浩二は

安心しました

 

そして、麻衣が眠った後

浩二のスーツのポケットから

1枚のメモが出てきます

 

 

國友の愛人である

桃美のケータイ番号でした

 

 

NTRサイトに堕ちた人妻 4巻感想

なんだか一気に作風が変わりましたねぇ

エロ漫画ながら凝ったストーリーになりそうです

 

高級会員制クラブを勧めてきたあたりから、金銭目当てなのかなーとも思いましたが標的にされているのは麻衣そのもののようです

 

おそらく、キツネはオーナー國友の右腕で、キモジジイは下っ端でみんなグルなんでしょうね

 

けしかけられた桃美はそのまま浩二を誘惑して一気に夫婦を引き離す!

 

そんな作戦じゃないかなと予想しています

 

↓クリックで無料試し読み↓

【コミなび純稿】NTRサイトに堕ちた人妻~見られて美味しい他人棒が好きッ!ver1