3月のライオン あらすじと感想(21話、22話) 無料試し読みも

CHAPTER21 贈られたもの②

安井はあっさりと負けた

 

 

始まりはささいなミスだったが、まだその時点で

勝敗は確定してはいなかった

 

 

しかし、安井はそこで勝負を投げてしまった

 

なかば投げやりな様子で帰る安井

 

零は安井の忘れ物に気づいた

 

おそらく子供に渡すクリスマスプレゼントだ

 

急いで渡しに行くが、安井は拒否する

 

無理矢理渡した後、零は走り出す

 

なんともやるせない気持ちになり

 

零は叫びだした

 

ふざけんなよ!

弱いのが悪いんじゃんか!

弱いから負けんだよ!

勉強してねーのわかんだよ!

酒飲んで逃げてんじゃねーよ!

 

 

どうしようもない安井にとどめを刺してしまった

 

しかし自分も生きるために刺すしかない

 

優しいが故の零の葛藤だった

 

CHAPTER22行く年

年末、零は熱を出して寝込んだ

 

全く動けず、誰とも連絡をとらなかったが

 

あかり達三姉妹が訪れてきた

 

インフルエンザの疑いはなかったので

 

あかりの家に連れていかれ看病された

 

年末の忙しい時に看病してくれ感謝を告げる零

 

しかし、あかりもまた零がいてくれて助かっていた

 

両親がなくなってから一人で寂しい思いをしていた

 

 

感想

松永に引き続き安井もどうしようもないやつでした。

でも、そこに訴えたいことがあったんですね。

 

どんな相手でも自分が生き抜くために

勝つために手は抜けない

 

それが零の踏み込んだプロの世界

 

23,24話のネタバレ