ノレソレ先生の最新作

 

父さんはひとごろしという

ミステリー漫画が連載開始から

連日ランキングで1位です!

 

 

 

サイコパスに異常な興味を示すノザキ

 

少し距離を置いていたものの

他に詳しい話を聞けそうな人物は

ノザキくらいしかいないので

ついに部活まで休んでノザキの家を訪ねます

 

 

ComicFesta:【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

↑クリックで無料試し読み↑

 

父さんはひとごろし 7話のネタバレ

外は酷いどしゃぶり

 

まるで疑念につつまれた

シュンの心のなかのようです

 

 

ノザキは目潰し連続殺人事件の

スクラップや雑誌の資料を

たくさん集めていました

 

 

ひとつづつ、ノザキは犯人の

特徴についてかたります

 

 

まず、犯人の大きな特徴として

性的な興奮と暴力性

強く結びついていた事

 

本来、性と暴力は脳の中で

同じように分類されています

 

通常は思春期あたりで

それが分けて考えられるようになるのですが

何らかの理由でわかれなかった場合

性と暴力は密接な関係になります

 

 

猫を虐殺してオナニーしたり

犯してから殺すというのは

こういった性癖からでした

 

 

そして、もうひとつがサイコパス

 

 

サイコパスは良心、羞恥心、恐怖

他者よりも著しく低い人間の事です

 

 

元々はクラスで嫌われ者だった犯人は

この特徴を生かして

人気者になることに決めました

 

良心、羞恥心、恐怖を持たない人間にとって

それは簡単な事のようです

 

 

そして、事件のあとも

その魅力でプリズングルーピーという

ノザキのような犯罪者の

おっかけを産んでいたのです

 

 

 

そして、シュンは一番気になっている

犯人のその後を聞いてみます

 

 

ノザキはもちろん警察関係者でもないので

それはわからない事です

 

しかし、ノザキは一般人ではもっていない

貴重な情報を持っていました

 

 

犯人の当時の写真です

 

 

少年法に守られていた彼は

顔写真や名前は非公表でした

 

 

その写真を持っているというのです

 

 

そして

 

シュンに写真を差し出しました

 

 

その顔は…

 

現在のところ、父さんはひとごろし

コミックフェスタのみで

限定配信の作品です

 

試し読みもできるので

ゼヒ読んでみてくださいね(^^♪

 

↓クリックで無料試し読み↓

ComicFesta:【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

 

 

父さんは人殺し8話ネタバレ