歪んだ愛をテーマに

ヒット作を飛ばすノレソレ先生

 

父さんはひとごろしという

最新作の漫画が電子コミックで

早くも連日1位を獲得しています!

 

 

4話目では新たな登場人物で

なおかつ事件に関する重要な

人物が登場します

ComicFesta:【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

↑クリックで無料試し読み↑

 

父さんはひとごろし 4話のネタバレ

なんと、シュンの父親は

猫の死体を前にズボンをおろし

オナニーしていました

 

 

衝動的に叫んでその場から

駆け出したシュンですが…

 

 

 

どうして父はあそこにいたんだろう?

猫を殺害して目玉をえぐったのは誰?

この前テレビで見た連続殺人犯の

手口とおなじではないのか?

 

 

 

 

様々な疑惑がかけられます

 

 

母親に夕食はいらないと言い

自分の部屋にこもります

 

 

お腹が減るどころではなく

頭の中がぐちゃぐちゃになります

 

 

 

融通の利かないところもあるが

家族思いで優しい父親

シュンは大好きでした

 

 

頭の中では父親との思い出と

さっき見たとんでもない光景

繰り返されます

 

 

トントン

 

 

部屋がノックされます

帰ってきた父親でした…

 

 

 

父親は虐殺された猫を見て

ショックなのはわかるがメシは食え

 

 

と、いつもの優しい感じの父でした

 

 

あれ?

 

もしかして見間違えただけか?

シュンは混乱します

 

 

 

その頃、2話で登場した

雑誌の美人記者、トカナ

目潰し殺人事件の取材を進める中で

重要な人物との接触をすることが出来ました

 

 

その人物とは、25年前の被害者の中で

唯一生き残ることが出来た女性でした

 

 

カフェで取材に応じてくれたのですが

トカナは一目、彼女をみた瞬間

本当に被害者だという事がわかりました

 

 

その体には犯人から逃れた

形跡が刻まれていたのです…

 

 

現在のところ、父さんはひとごろし

コミックフェスタのみで

限定配信の作品です

 

試し読みもできるので

ゼヒ読んでみてくださいね(^^♪

 

↓クリックで無料試し読み↓

ComicFesta:【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

 

 

父さんは人殺し5話ネタバレ