父さんはひとごろし ネタバレ 2話 エロカワ記者登場 感想 あらすじ 無料試し読み

アンディです

 

新作のサスペンス漫画

父さんは人殺しという漫画が

衝撃的で面白かったのであらすじ

書いてみようと思います

 

恐ろしい殺人犯が身内に

しかもそれが父親とか

怖いやら悲しいやら…

 

しかし、まだ確定ではありません!

 

ComicFesta:【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

父さんはひとごろし 2話のネタバレ

目潰し連続殺人事件という

普通の人であれば見ているだけで

気分を害するような事件の特集ですが

 

父親は確かに笑った

 

なぜ、この場面で笑えるのか?

まだこの時のシュンは

そこまで気にはしていませんでした

 

 

しかし、夕食後のテレビ鑑賞という

ごく普通の家族団らんの中で

明らかにおかしな点はまだありました

 

 

この事件は25年も昔の事です

たしかに古い事件ですが

14歳のシュンですら聞いた事のある

日本の犯罪史上に残るほどの

衝撃的な事件を、父親は

 

「知らなかった」

 

と言うのです

 

 

さらに、母親もまるで興味を示さず

不自然に話題を変えます

 

 

夫婦そろってこの話題には

触れないようにしているようでした

 

 

 

話題を避ける両親に対して

シュンの周りではこの話題に

積極的な2人がいました

 

 

一人はクラスメイトの野崎です

 

 

野崎はちょっと変わった生徒で

この事件の特番を観てから

熱く事件の犯人について語りだします

 

 

事件を楽しそうに話し

犯人はサイコパスと呼ばれる

ゆがんだ人格をもつ人間だと言いつつ

その犯人に憧れを抱いているようでした

 

 

もう一人は、とある雑誌の編集部で

記者をしている戸叶(トカノ)という

若くて少しエロカワな女性です

 

事件を追って手柄を狙っていました

 

 

この二人がシュンにすこしずつ

絡んでいくのですが

野崎はヤバめな感じです

 

 

「そのテレビ一人で見たの?」

 

 

意味深な質問をしてきます

 

もしかしたらシュン以上に

なにか父親について

知っているのか!?

 

 

この時点ではまだ謎だらけです

 

 

現在のところ、父さんはひとごろし

コミックフェスタのみで

限定配信の作品です

 

試し読みもできるので

ゼヒ読んでみてくださいね(^^♪

 

↓クリックで無料試し読み↓

ComicFesta:【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

 

父さんは人殺し3話ネタバレ