父さんはひとごろし ネタバレあらすじ 異常性犯罪者の父!? 感想 無料試し読みも 1話

新作のサスペンスホラー漫画

父さんは人殺しという漫画が

衝撃的で面白かったのでネタバレ

書いてみようと思います

 

 

フルカラーなのが生々しくて

読んでいてドキドキしますよ!

 

ComicFesta:【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

↑クリックで無料試し読み↑

 

父さんはひとごろし 1話のあらすじ

主人公のシュンはどこにでもいる

14歳の少年です

 

両親と3人暮らしで

【晩御飯は全員で食べる】という

ルールがある温かみのある家庭でした

 

 

 

シュンはある日、彼女のマリと

初体験を済ませました

 

 

そのままついまったりしてしまい

夕食が遅くなってしまいました

 

 

ギリギリで食卓について

両親の顔を見ると

この二人もセックスしたから

自分が産まれてきたんだなぁと

不思議な気分になります

 

 

そんな事を考えながらいると

ふと父親が熱心にテレビの

特番を観ています

 

 

25年前の目つぶし連続殺人犯

 

 

古い事件がテーマでしたが

この時の少年法では、犯人の少年の

罪は軽いものだったそうで

当時14歳だった犯人は

今は社会に出ているそうです

 

 

あれ?

 

そうするとこの事件の犯人は

父親と年齢が…

 

 

ふと父の顔を見ると

 

不気味な微笑み

 

 

この日を境に

 

シュンの日常は

 

崩れていきます

 

 

現在のところ、父さんはひとごろし

コミックフェスタのみで

限定配信の作品です

 

試し読みもできるので

ゼヒ読んでみてくださいね(^^♪

 

こちらから試し読みできます

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

ComicFesta:【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

 

 

父さんはひとごろし2話ネタバレ