大人気作の林檎裁判を描いた岩葉純希先生の最新作【貴様は死体だが、命に別状はない】のネタバレブログです

 

今のところコミックフェスタでの限定配信です

ComicFesta【一般】:貴様は死体だが、命に別状はない。【フルカラー】[ウェイブ].ver1.2.1↑クリックで無料試し読み↑

 

キララの過去や死因も明らかになりクライマックスが近づいてきました

 

 

5話 ネタバレ

自分が自殺した事も

今、生き返った事も

それを吾郎が行った事も

全てを悟ったキララはれていきます

 

 

「アイドルが出来ない体で蘇った?」

「ふざけないでよ!」

 

 

キララの体が変化していきます

カスミの言っていた屍魂でした

 

 

もう誰の声も届きません

 

暴走する屍魂はあたりを破壊し

吾郎にすら襲い掛かりますが

 

カスミが駆け付けました!

 

 

魔法陣のようなもので防御しながら

吾郎に話します

 

 

「もうキララは聞く耳を持たない化け物

暴走して間もなく消滅する」

 

 

「このままでいいのか?」

 

 

カスミが暴走を鎮めるので

消滅するその前に

伝えたいことを伝えろという事でした

 

 

カスミがキララの動きを止める間

吾郎はありったけの思いを伝えました

 

 

「オレはオマエが生きていてくれれば!」

 

「それだけでよかったんだ!」

 

 

自殺という方法を選択してしまった

キララとっては辛い言葉ですが

 

 

はたして思いは届いたのでしょうか?

 

 

~5話 感想~

ちょっと…

屍魂って…

 

マドマギの魔女じゃねーか!!

 

これは残念ながら丸パクリと

認めざるを得ないでしょう

 

まぁストーリーはパクッてないから

問題はないですけどね

 

シリアスなシーンの連続なのに

マドマギでちょっと笑っちゃいました

 

 

貴様は死体だが命に別状はない

コミックフェスタで限定配信中です!

 

無料試し読みもできるので

コチラから読んでみてください( ^ω^ )

ComicFesta【一般】:貴様は死体だが、命に別状はない。【フルカラー】[ウェイブ].ver1.2.1↑クリックで無料試し読み↑

 

貴様は死体だが命に別状はない ネタバレあらすじ キララ編完結 6話 感想 無料