※無料試し読みはページ最下部へ

監禁嬢 20話 ネタバレ

お風呂上がりのマキ

 

何やらリビングから

怒号が聞こえてきます

 

声の主はマキの母親

 

どうやらマキの将来について

揉めているようです

 

 

「模試の結果だって落ちてきてるし!」

「なにか悪いことをしているのでは」

 

 

と、頭を抱える母親

父親は

 

「マキは変わらずいい子だから」

 

と、あまり話には参加したくない模様

その父親の態度に

母親は更にヒートアップ!

 

 

ギャーギャーとヒステリックに

喚く母親を尻目に

マキは階段を登り自室に入ります

 

 

マキ曰く

 

 

「お母さんは

マキが一番になるまで

褒めてくれない」

 

 

とのこと

 

そんな完璧主義の母親に

少々うんざり気味のマキ

 

声が耳に入らないよう

ヘッドホンを耳に当て

ベッドに入ります

 

目をつむると

なんとベッドの周り一面に

無数の針が突き出してきます!

 

(ベッドからはみ出すと

死んでしまう・・・!)

 

もちろん、本当にマキの部屋に

針山があるわけではありません

 

全てマキが作り出した

「幻覚」

なのです

 

ベッドからはみ出ぬよう

くまのぬいぐるみを抱きしめ

硬直するマキ

 

どうやら毎日この幻覚に

悩まされている様子です

 

 

-あいつにはきっと

この感じはわからない-

 

 

あいつとは

マキの同級生

ナルミのことです

 

ナルミは成績優秀でスポーツ万能

 

悩みなどとは無縁そうな彼女を

マキはあまり良く思っていないようです

 

そしてその彼女が好意を抱いていたのが

 

イワノでした

 

マキがイワノを手に入れたいのは

ナルミをバカにしたいから

 

ナルミより優位な位置に

立ちたかったからなのです

 

 

 

憂鬱な夜が終わり

いつも通り学校に向かうマキ

 

すると教室が何やら

騒がしい様子

 

見てみると

ナルミが複数の女子に囲まれ

何かを問いただされています

 

アズサに何があったのかと尋ねると

 

 

 

「私の下駄箱に紙入っててさ~

イワノ先生とナルミが

不倫してるって書いてあったんだ~!」

 

 

それを聞いたマキは

 

「え?」

 

と、驚きが隠せません

 

一方、ナルミは目に涙をためながら

 

 

 

「知らない!本当に私

何もしてないよ!」

 

 

 

と、冤罪であることを訴えます

 

手紙の中には証拠写真もあったらしく

それはイワノとナルミが二人っきりで

写っているものでした

 

 

それを遠巻きから見ていたマキは

あることを考えていました

 

この不倫騒ぎによって

人気者だったイワノは

信頼や人望を失いかけている

 

 

でも人望がなくなったら

イワノの価値はなくなる

 

そうなったら

今まで通り

捨ててしまえば

 

 

だけど

 

「嫌だっ!

先生はそんなことしないもん」

 

マキは大声を上げ

憎むべき対象のナルミをかばい始めます

 

 

ナルミをかばったというより

マキはイワノのことを

捨てることができなかったのです

 

いつもとは違う様子のマキに

困惑するアズサ

 

それを教室の外から

妖しくほほえみながら眺めるシバタ

 

 

そして

 

「おいおい、何の騒ぎだよ

朝礼するぞ」

 

自分のことで揉めてるとは知らず

教壇に立つイワノ

 

 

物語はどんどん

泥沼にハマっていきます!

 

 

 

親の過度な期待

自分にはないものをすべて持っている

完璧なクラスメート

 

今回の話で

マキちゃんのひねくれた性格の

原因がわかりましたね!

 

そして

イワノを自分のモノにしたいという

支配欲から

 

少しずつ愛情に変わってきているのでは!?

と、感じられるシーンもありました

 

 

最初はとんでもない女だな

としか思っていませんでしたが

彼女のことを知れば知るほど

放っておけなくなってきちゃいますね

 

これから先も

マキちゃんは

最も注目したい登場人物です!

 

 

 

監禁嬢はハンディコミックで

配信されてます

 

トップページで

監禁嬢と検索すると

無料で試し読みが出来ます♪

 

こちらから試し読みできます

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

 

>>ハンディコミック<<

 

監禁嬢 ネタバレあらすじ 21話 乙女かよ無料試し読み 感想