姉はヤンママ授乳中in実家 4話(最新) 昼間から1日3発!

お口にごっくん&穴にもどっぴゅんしちゃった実の姉弟

 

酔っていたせいもありこれっきりという事で終わりましたが…

 

 

一度は後悔までしたタクヤですが暴走は続きます

 

 

大人気エロ漫画家がおくる最新作

 

姉はヤンママ授乳中in実家の4話レビューです

ハンディコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

↑クリックで無料試し読み↑

 

姉はヤンママ 4話ネタバレ

表向きは普通の姉と妹

 

しかし、タクヤはもう姉のアイカを

エロい目でしか見れなくなっています

 

 

アイカもタクヤを刺激しないように

ジーパンを履くようになりましたが

ピチピチのお尻が強調されて

ますますムラムラしてしまいます

 

 

ある日、アイカが子供を

寝かしつけようとしていると…

 

 

「姉貴、ヤらせてくれ!」

 

 

もうタクヤは酔っていなくても

アイカの体に我慢ができなくなっていました

 

 

後ろからおっぱいを揉みしだき

ズボンもパンツも一気に下ろします

 

 

「えぇ⁉ちょっ 待って!」

 

 

ずぷぅ! ぷぴゅっ

 

 

実はアイカも一度味わってしまった

相性抜群のち〇こをしっかり覚えていました

 

 

気持ちいい部分が合致するふたりは

またもやめあいます

 

 

アイカも口では抵抗しながらも

逃げる素振りもなくアソコはぐっしょり

 

 

本当は弟のち〇こに夢中に

なっている自分に気が付いていました
ハンディコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用
ガンガン突きまくるタクヤは

速攻で絶頂を迎えてしまい

またしても中で大量に放出します

 

 

かなり強引なセッ〇スでしたが

アイカからでた言葉は…

 

 

「ちゃんと次からゴム付けてね♥」

 

 

という事はセフレのような関係を

アイカも希望しているという事です

 

 

 

それから数日後、家族がみんな

出かけてしまう日があり

2人はヤリまくりました

 

 

居間のソファでまず1発

 

授乳後にまた1発

 

和室の布団でもう1発

 

 

昼間からヤリすぎでした

 

 

その後、さらにもう1発やろうとしたところで

予想外に家族が早く帰ってきてしまいます

 

 

何とかバレずに済みますが

 

 

アイカとタクヤのヤリまくり生活は

まだまだ続いていきます

 

 

姉はヤンママ 4話感想

確かに妙に体の相性がいい相手っていますよね

 

ボクはそんなに経験人数が多いわけじゃありませんが、確かにいました

 

 

残念ながらその子との体の関係は数か月で終わっちゃったんですけど、もし同棲なんかしたらこの兄弟みたいになってたんでしょうか?

 

あぁ、当時を想像したら勃起が!

 

 

しかし、その思い出の女の子と、このアイカとは大きな違いがあります。

 

 

ボクのセフレはブスでした(‘Д’)

 

 

姉はヤンママ授乳中in実家を無料で試し読みできるのがハンディコミックです。

 

下の広告をクリックすると作品ページに飛べますよ

 

↓クリックで無料試し読み↓

ハンディコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

 

姉はヤンママ 5話ネタバレ